2011年11月28日

ブログ引っ越し

こんばんは。MASAです。

いつもブログを閲覧していただきありがとうございました。

都合により、ブログをこちら↓に引っ越しました。
http://ameblo.jp/masa3914/

ブックマークをされている方は、お手数ですが、上記のURLにアクセスし、再度ブックマークしていただくようお願いいたします。

これからも、MASAのブログをよろしくお願いします。

以上
posted by MASA at 00:12| Comment(0) | 雑談

2011年10月06日

稀代の天才の早すぎる死

 こんばんは。
 今朝、新聞を読んでいて大変衝撃的なニュースを知りました。

 『米Apple社創業者スティーブ・ジョブズ氏死去』

 健康状態が思わしくなく、つい先日Apple社のCEOを退いたのですが、享年56歳だったそうです。うーん、あまりにも若すぎる。
 彼の早すぎる死は、人類にとって大きな損失であったと言っても過言ではないと思います。
 ジョブズ氏がどれだけエポックメーキング(ある分野で時代を切り開くこと)をしてきたか皆さんもご存知だと思います。
 携帯端末として市場を席巻しているスマートフォンの草分けであるi-Phoneや音楽をネットから購入し大量に持ち歩くという文化を築いたi-Pod&i-Tune、そしてなんといってもパソコンを一般家庭に家電並に普及させるのに多大な影響を与えたGUI(グラフィックユーザーインターフェイス:Windowsのように状態を視覚的に表現し、画面上を自由に「指差し」て行動を指定する動かす。)を世に知らしめたMacintosh(Mac)。どれもIT産業に革命を起こした素晴らしい発明だと思います。
 (私に言わせれば、Windowsなんて完全にMacのものまね品ですね。もし、当時のApple社が、Windowsの様に、Macのプラットフォームを公開し、他社にハードウェアの作製&販売を許可していたならば、当時のOS(オペレーティングシステム)の完成度から考えると、多分皆さんの家庭にはWin機ではなくMacがあることになっていただろうと思います。)
続きを読む
posted by MASA at 23:16| Comment(0) | 雑談

2011年08月25日

飲酒について

こんばんは。
 今日は、飲酒についてお話します。
 お酒を一滴も飲めない私が、こんな話をするのは若干気が引けるのですが、ちょっと意外な話を聞いたので、それをご紹介します。

 まず、皆さんは二日酔いがどうして起こるのかご存知でしょうか?
 人間がお酒(エチルアルコール)を飲むと次のような過程を経て、体外に放出されます。
 エチルアルコールが摂取されると体内で、まずアルコール脱水素酵素によりアセトアルデヒドに分解され、さらにアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)により、酢酸へと分解され、最終的に水と二酸化炭素に分解されることにより体外に放出されます。
 アルコールの中間代謝物質であるこのアセトアルデヒドは毒性が非常に強く、その毒性により引き起こされる症状(吐き気や頭痛など)が二日酔いなのです。
 お酒による本来の酔いというものは、アルコールによる脳の麻痺であり、この二日酔いとは原因が全く異なるものなのです。

 一般にお酒が強いとされるのは、ALDHの働きが良く、アセトアルデヒドが速やかに分解されるので、アセトアルデヒドの毒性により引き起こされる症状がほとんどなく、心地よい酔い(脳の麻痺)が味わえることのできる人であり、本来の酔いは、摂取したアルコールの濃度に応じて起こるものなので、人により本来の酔いに変わりがあるわけではないそうです。

 ここまでは、ご存知の方は結構居ると思います。で、私が意外に思ったのは次のような事実です。
続きを読む
posted by MASA at 00:00| Comment(0) | 雑談