2011年11月18日

歌うことのススメ

 こんばんは。MASAでございます。

 今年3月に音楽活動を再開することを決意した時から、長年のブランクを取り戻すために、ほぼ毎日声をキチンと出して、歌を歌うようにしています。
 始めの頃は、車の中や家の中で歌っていたのですが、最近ではほぼ毎日音楽スタジオに行き、そこでライブのリハーサルも兼ねて1時間ほど歌っています。
 音楽スタジオは料金が高いと思われるかもしれませんが、実は、ほとんどのスタジオには、『個人練習』という名目があり、一人なら¥500〜¥600/1時間の料金で使用できます。ただし、予約は前日からか、当日のみの受付になりますけどね。
 これだとカラオケボックスに行くのと変わらないですよね。カラオケボックスは、部屋代は安いのですが、ドリンクを最低一杯頼まなきゃいけないので、それで高くなってしまいますからね。
 それにスタジオなら、PAシステム、アンプ等が揃っていますし、なんと言っても大きな音を出しても大丈夫ですから、楽器を演奏しながら大声で歌うのに好都合ですか・・・・。

 毎日歌うことのメリットは、たくさんあります。
@会社の帰りに大声で歌うと、ストレス発散になる。
A毎日歌うことで、声が出るようになり、歌も上手くなる。
Bギターを弾きながら歌うので、ギターも上手くなる。
C毎日、アコギを大きな音を出して1時間ほど弾くので、アコギの鳴りが良くなる。(アコギは弾けば弾くほど、ボディーの木材が音を覚えて味のあるいい音になるのです。)
Dそもそも歌ったり、ギターを弾くのが好きなので、その時間が楽しみで、毎日の生活にハリが出る。
 これだけでも、十分メリットがあるので、毎日通うモチぺ−ションとしては十分なのですが、最近もうひとつ大きなメリットがあることがわかりました。
それは、健康への効果です。
 実は、先日会社での年一回の定期健診があったのですが、そこで、昨年と比較して次のような変化がありました。

 体重−5kg、体脂肪率−3%、腹囲−3cm

 おおーっ。結構減ってる。今まで何をやってもあまり変化がなかったのに・・・。

 昨年から今年にかけて、運動をやったり、食事制限をしたわけでもありません。食事などむしろ、歌うとお腹が空くので、以前より食べるようになってしまっていました。
 違いというのは、毎日1時間ほどギターを弾きながら、大声で歌うことをするようになっただけなのです。それもここ半年の間だけ。
 ですから、これらの事実を総合すると、上記のダイエット効果は、毎日大声で歌うことであろうと結論付けても矛盾はないと思います。
 確かに、エアコンを点けて、かなり部屋を冷やしているのにも関わらず、汗だくで歌ってますから、まあいい運動になっているなあ、とは思っていましたが、ここまで効果があるとは思いませんでした。
 ネットで色々と調べて見ると、喉で歌っているとあまり効果がなく、発声の基本である腹から声を出すように歌うとダイエット効果がある、ということのようです。

 血液検査の結果は、まだ出ていないので、ちょっと高めのコレステロールと脂質がどうなっているのか、今から楽しみです。また、結果が出たらお知らせしますね。

 もし、このブログをご覧の方で、歌うのが大好きな方がいらっしやいましたら、ぜひスタジオなどで毎日大声で歌うことをオススメします。
 そして、その練習の成果を、2011/11/16付ブログに書きました『MUSIC VOYAGE(ミニライブ)』で披露されてはいかがかと思います。

ここで、ちょっと告知させてください。
以下の日程でライブを行います。
『歌☆フェスーVol.34−』詳細⇒http://www.utafes.mcrew1.net/
開催日:11/26(土)
開場14:45開演15:00
MASA出演時間15:00〜15:45
会場東中野YES! MAP⇒http://www.pjam.mcrew1.net/yesmap.html
料金¥1500+1ドリンク(¥500)オーダー
尚、MASA公式サイト(http://masa39.com/)から御予約された方は、¥500割引します。
未公開曲も歌う予定です。
皆様のご来店をお待ちしております。
よろしくお願いします。

それでは、今日はこの辺で。
posted by MASA at 22:04| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。